福祉に強い社会保険労務士・行政書士「ぽぷりサポート事務所」が運営する、大阪市天王寺区の「大阪 障害年金相談センター」です。(天王寺駅より徒歩3分)

大阪 障害年金相談センター

〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町8-26 天王寺センターハイツ502号

電話受付時間:平日 10:00〜17:00
(年末年始・土・日・祝を除く)
担当者不在の際は折返しの連絡となります
面談相談 (予約制) は上記以外でも対応可

一般的な電話相談は
NPO障害年金支援ネットワークへ
固定電話0120-956-119
携帯電話0570-028-115

当事務所への面談予約・業務依頼は

06-4303-4991

FAX:06-4303-4992

請求するまでのこと

請求するまでのこと 目次

(1) 障害年金がもらえるかどうかを知りたいのですが?

(1) 3つの要件に該当している場合にもらうことができます。

(2) 既に65歳を過ぎているのですが、障害年金は今からでは請求できますか?

(2) 年齢だけで決められるわけではありません。一定の条件に該当していれば65歳を過ぎてからでも請求できる場合があります。

(3) 障害年金をもらうためには、身体障害者手帳や精神障害者保健福祉の手帳が必要ですか?また手帳の等級と障害年金の等級は同じですか?

(3) 障害年金と手帳の制度は別の制度です。
手帳の取得は必ずしも必要ではなく、また等級も年金と手帳では違う場合が多く存在します。

(4) 障害年金がもらえない病気(病名)がありますか?

(4) 障害年金は病名によって出るのではなく、労働の制限や日常生活の支障を基準に支給されるものです。原則的にはすべての傷病が障害年金の対象となります。

(5) 障害年金を請求したら、いつからもらうことができるのですか?
過去の分を遡って請求できると聞きましたが、どんな場合にできるのでしょうか?

(5) 事後重症の場合は、請求した月の翌月分からの支給となります。
障害認定日に障害の状態であったことが認定された場合には、最大5年分の遡った受給ができます。

(6) 障害年金請求のための書類はどこでもらったらいいのでしょうか?

(6) 年金事務所(旧 社会保険事務所)か、市区町村役場の年金担当課です。
日本年金機構のホームページからダウンロードできるものもあります。

障害年金請求のことで不安やお困りはありませんか?

 障害年金についての請求について、わからない点やご相談などございましたら、お電話、またはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

 初診日の証明ができないなどで、障害年金は請求できないとあきらめていた方でも、受給できたケースが複数あります。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-4303-4991

電話受付:平日 10:00〜17:00 (土・日・祝を除く)
※面談相談 (予約制) は上記以外でも対応可です

  • 初診日の証明書はどうやって依頼したらいいですか?
  • 初診日の医療機関にカルテが残っていないと言われたのですが?
  • 第三者証明はどんな内容を書いてもらったらいいでしょうか?
  • 社会的治癒として請求したいのですが?
  • 審査請求、再審査請求をやってもらいたい

どのような相談でも結構です。お問合せをお待ちしております。

 

面談予約・業務依頼は

担当者不在の時は折り返しのご連絡となります。

06-4303-4991

popli@mbn.nifty.com

平日 10:00〜18:00
(年末年始・土・日・祝を除く)

お問合せ・ご相談フォーム

一般的な電話相談は こちらへお願いします

日祝・年末年始を除く日の
10時~16時(12~13時は休み)

固定電話からは
0120-956-119
(フリーダイヤル)
携帯電話からは
0570-028-115
NPO法人障害年金支援ネットワークは全国の社労士が交代で無料の電話相談を行っています。

(ぽぷりサポート事務所はNPO障害年金支援ネットワークの会員です。)

事務所概要

kotira.jpg

ぽぷりサポート事務所

06-4303-4991

06-4303-4992

popli@mbn.nifty.com

代表者:溝上 久美子

〒543-0055
大阪市天王寺区悲田院町8-26 天王寺センターハイツ502号

主な業務地域

大阪市/東住吉区/住吉区/
平野区/阿倍野区/住之江区/西成区/天王寺区/生野区/
東成区/此花区/大正区/港区/中央区/浪速区/西区/北区/
城東区/福島区/旭区/都島区/
鶴見区/西淀川区/淀川区/
東淀川区/堺市/八尾市/
松原市

事務所概要はこちら

代表者ごあいさつはこちら